常総学院
常総学院

行事の様子

本校では「入学式」や「卒業式」の他、様々な文化的・体育的行事を行っております。その様子の一部を写真と共にお伝えします。

12月の全校集会

2021.12.06
12月の全校集会を行いました。
校長先生からは、最近の高校生の活躍を含めた様々な出来事についてと共に、
生徒のみなさんの活動が外部の方々から評価していただいていることを自信にしながらも、世阿弥の「初心忘るべからず」という言葉を胸にこれからも過ごしていこうということ、
間もなく行われる生徒会役員選挙への立候補者が例年通りに多く、ますます活気ある学校になっていくことを期待しているということ、
11月の目標「学力向上に務めよう」には、12月・1月も継続して取り組もう、といった話しがありました。
生徒会長からは、マイナスな気持ちは捨ててプラスな気持ちで2021年最後の月を過ごしていこう!というメッセージがありました。
1分間スピーチは3年生でした。
表彰ではコンクール入賞者に加えて、J-challengeでの上位入賞者の表彰も行われ、得意を活かした様々な活躍に大きな拍手が送られました。
●スピーチテーマ
・3年生Oさん「今年を振り返って」
・3年生Oさん「『推し』が脳に与える影響」

2学年「ダンス発表会」を実施しました

2021.11.25
体育の授業で練習したダンスの発表会を行いました。
多くの先生方が応援に駆けつけ見守る中で行われた、体育館のステージでの各班の発表は、思い思いに工夫が凝らされたものでした。
録画された発表会の動画は、給食の時間にオンライン配信で1年生・3年生にも披露されました。
1年生の発表会も、来年楽しみにしていますね。

J-challengeを実施しました

2021.11.18
延期になっていたJ-challengeを実施しました。
個人種目では障害物をクリアしながら走る「Toppa Marathon」、団体種目では、クラス対抗で「Jump rope」がありました。
「Jump rope」では一般的な8の字と、3人そろって跳ぶ8の字の2種類で勝負を行いました。
自分との勝負をしてみた人、友人の優しさを感じた人、様々な経験をした1日だったと思います。
先生方も競技に参加されており、青空の下、声援やかけ声で満ちあふれたグラウンドでした。

2学年校外学習「SMALL WORLDS TOKYO」へ行ってきました

2021.11.16
万全の感染対策を行いながら、2学年は「SMALL WORLDS TOKYO」へお邪魔してきました。
本校では探究活動を始め、授業、その他諸活動でもSDGsを念頭に活動をしています。
「SMALL WORLDS TOKYO」では、いままで学んできた知識を活用し、アクションに繋げる重要性を学びました。
最後にはポスターを作成し、自分自身がこのあと1週間で取り組むのアクションを決めました。
身近なことでできることはたくさんあることや、当たり前に行っていることが実は大切なアクションになっていたことなど教えてくださいました。
学んだことを胸に、今後のアクションに繋げていきましょう!

○アンバサダー2年Kさんの声
今回、校外学習でスモールワールズへ行って、SDGsについて以前よりもとても強く興味を持ちました。
世の中には小児ガンなど人が書いたデザインのチョコレートがあり、それを購入すると買ったお金が小児ガンなどの人の治療に使われるなどの話を伺いました。
何かを買うなら、買うことによっていろんなことに貢献できるものを購入する方が良いなと感じさせられました。
身近にたくさんSDGsに関わるものがあるので、視野をもっと広げて、SDGsに取り組もうと思います。

11月の全校集会を行いました

2021.11.02
常友祭の興奮さめやらぬ中、11月の全校集会が行われました。
今月の表彰ではなんと総勢19名が紹介されました。おめでとうございます!
学校の枠にとどまらず、いろいろなチャレンジをしていく常総生の姿、これからも学校全体で応援しています!
校長先生のお話では、常友祭への労いの言葉とともに振り返りを大事にして今後にいかしていこう、という話や、11月にある校外学習では良い集団での行動はどうすればできるのかを考えよう・学力向上を目指して主体的に取り組んでいこう、という励ましのメッセージをいただきました。
生徒会長の話では、先日の常友祭での経験を踏まえて、「失敗を恐れずがむしゃらにチャレンジしていこう!」と、力強いメッセージが伝えられました。
今月の1分間スピーチは1年生。堂々とした発表が大変印象的でした。
●スピーチテーマ
・1年生kさん「常友祭で気づいたこと」
・1年生Iくん「私の思う友情」

校長先生のお話

生徒会長の話

表彰

1分間スピーチ

1分間スピーチ

2者面談週間

2021.11.02
今週は2者面談週間です。
2021年度も後半に入り、年度末の集大成に向けて担任の先生と相談します。
1人1人が成長を実感する素敵な日々になりますように。

常友祭2021「雨が降るから虹がでる 風が吹くから空晴れる」2日目

2021.10.31
本日は実行委委員による本部企画が行われました。3部構成の盛りだくさんの企画でした。
クイズ大会やビンゴ大会では歓声が巻き起こり、兎澤さんからのビデオメッセージや各スピーチでは真剣な雰囲気になり、と大変充実した常友祭2021 2日目でした。

第1部 テーマ~SDGs~
「SDQz」(クイズ大会)
「委員会でできるSDGs」(委員会委員長によるSDGs達成に向けた今後と取り組み宣言)
「Make me Free!」(スピーチコンテスト)

第2部 テーマ~常総学院~
「目指せ!学年王者!」(ビンゴ大会)
「兎澤さんからのビデオメッセージ」
「先輩達の常友祭~内進高2生の企画にお邪魔しました~」(内進高2生からのビデオメッセージ)

第3部 テーマ~つながり~ 
「常総チャレンジャーズ」(ギネスに挑戦)
・え?スカイツリーを超える?わくわく常総タワー作成
・ピンポン玉リレー

閉催式では、実行委員長と生徒会長からそれぞれ思いのこもったスピーチがありました。
常友祭をやりきって、一回りも二回りも大きく成長したみなさん。感動をありがとう。
そしてこれからのますますの活躍に期待しています!

常友祭2021「雨が降るから虹がでる 風が吹くから空晴れる」1日目

2021.10.30

待ちに待った常友祭の日がやってきました。 Youtube Liveでの中学校開催式から始まり、中高合同での開催式部分では応援指導部・チアリーディング部・吹奏楽部合同での実演や、常友祭にむけて高校生が作成したプロジェクションマッピングが披露されました。
中学校・高等学校全体で常友祭を創り上げているのだ、という実感が湧いた瞬間だったと思います。
その後、中学校常友祭実行委員の運営で内部公開が行われました。密を避けながらも、各企画、大いに盛り上がっていました。
本日運営された各企画を以下に紹介します。

1年生「ワイワイ楽しく学ぶ医療体験!!」
   「What can we do?今私たちにできること~」
   「世界で問題になっていることは!?」
   「我らは世界を救う人文ヒーロー」
2年生「ADNGERS~Life Game~」
   「SDGs×ワードウルフ 嘘つきは誰?」
   「SDGsフェスティバル」
   「スゴロククイズ」
3年生「障がい体験」
   「障がい&パラリンピックラボ」
   「パラリンピック体験(ボッチャ・ゴールボール・射撃・ブラインドサッカー)」

企画運営においてはSDGsを実践した文化祭にしたいという実行委員の思いから、各企画はゴミを出さない運営をするなど、運営方法にも工夫を凝らしていました。
明日は2日目。本部企画が行われます。楽しみですね!

常友祭の準備が進んでいます

2021.10.27
10/30・10/31に行われる常友祭に向けて、準備も本格化してきました。
実行委員の生徒たちを中心に、学校全体に関わる運営、本部企画などを進めています。
学年企画のメンバーは、企画ごとに分担をして活動を行っています。それぞれが、それぞれの場所で自分たちにできることに精一杯取り組んでいます。
行事に真剣に取り組めるからこそ、学業にも本気で取り組めます。
当日の成功に向けて、学業との両立を図りながら、気持ちのよい努力をしていきたいですね。

花いっぱい運動

2021.10.27
コロナ禍で、昨年度はできなかった「花いっぱい運動」。
今年度は生徒たちの手で、花を植えることができました。
花でいっぱいになっているきれいな花壇は清々しいです。
事前準備をしてくださった方々に感謝しつつ、花々に登下校時の気持ちを豊かにしてもらいましょう。

2年生「茨城っ子郷土検定」に挑戦しました

2021.10.22
「SDGsと地域創生」が本校探究活動のテーマです。
その探究活動の一環として、茨城県が全県の中学2年生を対象に行っている茨城っ子郷土検定に参加しました。
地域について学ぶため、県問題、市町村問題の計50問に挑戦します。
参加者全員の平均点の結果で、2月に予定されている県大会の出場が決まります。
真剣に取り組んでいる生徒の姿がありました。結果が楽しみです。

1年生「Halloween Party」を行いました

2021.10.22
ハロウィンパーティーを行いました。
事前にそれぞれが紙袋に絵を描いたマスクを作り、準備は万端!先生方は本格的なコスチュームを身にまとい、雰囲気は満点!
ハロウィンにちなんだクイズや対話を行った後、英語で書かれたヒントを元に宝探しをしました。
最後は各先生方が選ぶベストマスクの生徒達にプレゼントを渡して、記念撮影。
異文化であるハロウィンを楽しみながら、積極的に英語を使って活動しました。
生徒達は楽しそうにそれぞれのマスクを見たり、コスプレ姿の先生方に楽しそうに質問を英語でしていました。

生徒会役員が理事長先生へメッセージをお渡ししました

2021.10.22
先日行った道徳「学校ってなんだろう?」では、理事長先生からお話をいただきました。
お話を頂いて改めて考えた「自分自身は『学校』というものをどう考えているか」や、「理事長先生のお話を受けてどう感じたか」などをもとに、「今までの自分とこれからの自分」というテーマで全校生徒が作文に取り組みました。
作品をまとめたものを、生徒会役員2名が理事長先生にお渡ししにいきました。
短い時間でしたが、道徳から考えたことや自分自身の将来について、理事長先生とお話をさせていただきました。
たくさんの可能性を秘めている生徒たち。自分の夢に向かって、今を精一杯頑張ってほしいと思います。

優しかった理事長先生

記念に1枚

全校道徳「学校って何だろう」

2021.10.02
10月4日は本校の創立記念日です。今回の全校道徳では、それをきっかけに「学校」というものについて考えました。
まず、 Google Meet を使って本校の歴史や本校の部活・校訓についてなど、本校にまつわることをクイズ形式で全校生徒が学びました。楽しく学べたようです。
その後、理事長先生からのメッセージ動画を視聴。「人とのつながりを大切にしてほしい」「大きな人間に育ってほしい」等の言葉をいただきました。
最後に、「学校」というものを考える時間。
8月後半~9月までの約1ヶ月は、リモート形式での学校生活を踏まえて考えた生徒が多かったようです。制約のある中で精一杯過ごしたリモート期間があったからこそ、見えることがあったのだと思います。登校して仲間と同じ空間の中で学ぶ「学校」というものについて、より深く、真剣に考え、「学校」というものに対する自分の思いを自分の言葉でそれぞれ作文に記していました。

常総学院クイズ!

理事長先生からのメッセージ

自分の考えを言葉にします

10月の全校集会を行いました

2021.09.27
今週から全学年がそろっての学校が再開できました。やっといつもの賑やかさが戻ってきました。生徒も先生も職員も笑顔が溢れます。

朝には始業式と全校集会を行いました。表彰式では全国レベルの活躍が目立ちました。
本格的な2学期が今日から始まります。充実した、それぞれが納得できる2学期を創っていきましょう。

メモをとりながら真剣に聞きます

全国2位・東日本3位!

授業で応募したコンクールで入賞!

分散登校スタート

2021.09.21
今週から分散登校を行っています。
校内には明るい声が響き、久しぶりに再会した友人と話しがつきない様子の生徒達でした。

○2年アンバサダーKさん&Kさんの声
登校して、友達と久しぶりにあえて嬉しかったです!
今日の授業では、別室から Google Meet を繋いだ先生が全クラスに一斉で授業を行うという形式のものがあるなど、さまざまな方法の授業があり驚きました。
改めて、当たり前だったこと、生活に感謝して日々過ごしたいと思います。

○2年アンバサダーTさんの声
リモートでの授業は通常の授業と何もかもが違ったので、慣れるまでは少し負担がありました。しかし、授業終了後、沢山の時間があるので、時間の使い方をいつもより考えながらこの休校期間を過ごせたのではないかと思います。
また、学校がなくなり友達と直接話せなくったことでそのストレスからか、数日間何かをする気がない日が続きました。そのことからか、「日常」のありがたさを痛いほど実感しました。
いつものように、バスに乗り、学校へ行って先生に「おはようございます!」と友達に「おはよう」と言って、授業を受けて、友達と他愛もない話をする、そんな「日常」を待っています。

ひさびさの再開 HR前の様子

綺麗に掃除もしてくれました

また学校で会いましょう!

リモート勉強会を実施しています

2021.09.15
放課後の時間を利用して今週実施している、希望者でのオンライン勉強会の様子です。
Googel meet で繋がりながらの勉強会。グループに分かれて、静かに勉強をしたり、相談しながら勉強をしたり、たまにおしゃべりをしたり。
友達が画面の向こうで勉強していると思うと自分も頑張れる、という生徒からの感想もありました。
1人で自宅で学習が続く中、仲間と過ごす時間の大切さを、それぞれが感じた時間でした。
自由な時間の中で、目標を何に定めて、どう行動していくか。本当の自主性には責任感や行動力が伴うはずです。 勉強会ではメリハリのある生活を志す生徒たちの姿がありました。 応援しています!

オンライン二者面談を行っています

2021.09.14
本日からリモートによるオンライン二者面談を行っています。
緊急事態宣言の延長により、自宅学習、リモート授業の期間も延長されました。
双方向でのリモート学習での学びの充実に加えて、一人一人に寄り添い、心のサポートもしっかりと行っていきたいと考えています。

○3年生アンバサダーKさんの声
私は現在のリモートでの授業は、学校での授業とそこまでの大差はないと思っています。
スタディサプリなどのツールを活用すれば、授業の復習を繰り返しできるし、 Google Classroom やロイロノートでは先生たちからの宿題に取り組むことができて便利です。
パソコンの不調などのリモートならではの難点はありますが、臨機応変に対応できています。
放課後は各自で自主学習ができて予習・復習が十分にできます。でもグループワークがいつもより少ないのは、やっぱり寂しいです。
学校が始まったら友達と会うことができるので楽しみです。
二者面談では担任の先生が一人ひとり時間を設けて体調や生活習慣、自宅のネット環境についてなどいろいろ心配をしてくれました。
久しぶりの先生との会話が楽しく感じられました。

○1年アンバサダーNさんの声
私はリモート授業はコロナ対策には効果的だと思います。
しかし、在宅になってしまったことで、友達同士で直接言葉をかわすことができなくなってしまっているので、人間関係にとても大きく関わってきてしまうのではないかと思います。また、対面授業でなくなり、初めて先生やみんなとの何気ない会話が大切だと気付きました。
またみんなと笑い会えるのがとても楽しみです!
二者面談では、先生と1対1で話すことができたので、今の状況や普段の生活のことについて色々考え直せたと思います。また、アドバイスも頂いたのでこれからの生活に役立てていこうと思いました。

○1年アンバサダーHさんの声
リモート授業に最初は、授業に遅れないようにどのように取り組めば良いのだろうかと、不安がありました。しかし、リモートで友達や先生方のお話を聞き、頑張らなくてはと感じていました。先生方に、チャットなどを使い質問に答えて頂いたおかげで、不安が無くなりました。リモートは、お互いの考えを誰でも伝え合う事が出来るので良いと思いました。
数学では、質問室を作っていただき、リモートでもより深く学ぶ事が出来ました。また、友達や先生方と繋がる事が出来て、安心しました。日常生活に、改めて感謝をしていきます。
二者面談では、今後の予定などを教えていただきました。これからの、授業が楽しみになりました。

全校道徳「兎澤朋美選手に応援メッセージを書こう」

2021.09.04
今回の道徳では、現在開催中の東京2020パラリンピック競技大会に出場している本校高校卒業生、兎澤明美選手の姿から学ばせていただきました。

本日午前11:00から行われた「女子100m T63(運動機能・義足) 予選」。
生徒達はまず、各自自宅からリアルタイムで競技の応援を行いました。学校では先生達も固唾を呑んで見守っていました。

その後、兎澤選手のご経験について、そして常総学院の先輩としてどのような先輩であったかを学び、最後に応援メッセージを作成しました。
先輩の活躍する姿に心熱くした生徒。多様な人が人それぞれに輝いているその瞬間を見させていただいたことで、思いや考えを深めた生徒。さまざまなメッセージが出来上がったことでしょう。
作成したメッセージは、後日ご本人にお渡しさせていただく予定です。
応援させていただきありがとうございました。

兎澤選手は今夜21:26からの決勝に出場します。
夜も、応援しています!!

2020年東京オリンピック競技大会・東京2020パラリンピック競技大会には、本校高校卒業生が2名出場しています。詳細はこちらのインフォメーションをご覧ください⇒ こちら

2学期が始まりました

2021.09.01
2学期が始まりました。
学校に登校することはまだ叶いませんが、リモート体制でもスムーズにスタートを切れています。
毎日の始まりと終わりには、 Google Meet を使ったSHRを行っています。
生徒達はクラスメイトと顔を合わせることができて、とても嬉しそうです。皆、自宅から元気に参加していました。

本日は、各クラスSHR後に校長先生からのメッセージをまず視聴しました。
2学期がはじまったな、という気持ちのけじめがついた生徒も多かったようです。

全科目の授業も始まり、各授業工夫を凝らして展開されています。
保健体育の授業では、「休校期間だからこそ、体を動かすことを大事にしてほしい」という先生達の願いが込められた、アクティブな授業が行われていました。
参加している生徒はとても楽しそうでした。
健康に十分留意しながら、過ごしていきましょう!また学校で会える日を楽しみに!

保健体育の先生方自作の
スタジオから授業

さすが3年生
本格的な授業展開 

技術家庭の授業
先生の思いが詰まっています

英語の授業
いつものように明るく進みます

社会の授業
対話形式で進行していました

終業式を行いました

1学期の終業式を行いました。
落ち着いて1学期を振り返る時間になったようです。
心にけじめをつけて、充実した夏休みにしていきましょう。

●生徒会長より
7月の全校集会では感謝について話しました。「ありがたい」は漢字で「有り難い」と書きます。「めったに無い」ということは普通、嫌なことだと思っていましたが、それを有り難いと表現し、感謝の言葉になっていることが面白いと感じました。

○1年アンバサダーTさん&Tさんの声
入学してあっという間に3ヶ月が経ちました。JAFでは先輩方と協力して精一杯頑張ることができました。
また、常総アンバサダーとしてホームページのコメントの作成やオープンスクールの準備をしました。1学期の振り返りをきちんとし、2学期には、より良い学校生活を送っていきたいと思います。

○3年アンバサダーMさんの声
「入学式の準備!」と手帳に書いた4月からあっという間に3ヶ月。2年生の時にはなれなかった生徒会員になって初めての仕事で、ワクワクした好奇心に満ち溢れていたのを覚えています。チャレンジしてみたい!やりたい!その一心で立候補した生徒会選挙。そこから私のチャレンジ精神は1学期からも止まりませんでした。JAFでは団員の一員として、また常総アンバサダーとしても活動しました。
『迷う前にやってみる』私の今学期の目標は私に自信と人からの信頼を与えてくれました。 2学期にも、より成長できるような目標をもてればなと思います。

メモをとりながら自分を振り返る在校生

全学年/道徳「夏休みに向けて『身に迫る様々なキケン』」

2021.07.17
夏休み目前の本日、全校で道徳を行いました。
夏休みに実際に起きた事件・事故の事例を知り、自分の性格や自分が置かれやすい状況を踏まえて、陥る可能性のある危険性について考えました。
最後には、自分が気をつけるべきことは何か、を書き出しました。
クイズ形式で始まった授業冒頭は賑やかだったクラスも、自分自身を振り返る時間には静まりかえり真剣な雰囲気となりました。

自由には責任が伴います。充実した夏休みを創るためには、安心・安全な環境を自分で創ることが必要不可欠です。
冷静な態度で自分を振り返ることができたこの時間を、夏休みに繋げましょう。

それぞれが自分自身を見つめ直しました

7月に向けた全校集会

2021.07.05
1学期最後の月が始まりました。
校長先生からは1学期の振り返りと夏休みに向けたアドバイスをいただきました。
今月のスピーチは2年生。
今月も、気持ち新たになるような素敵なスピーチでした。
生徒会長とスピーチ発表者がコメントを寄せてくれましたので、ご紹介いたします。

●生徒会長より
今月の全校集会では、見た目の心理学について話をしました。
人の心は、意外にも簡単に外見に表れてしまうそうです。期末試験後で、学校の皆の中には自信を失ってしまっている人もいるのではないかと思い、勇気づけたいと思いってこのテーマについて話しました。

●スピーチテーマ
・2年生Mさん「マナーには自主性がある」
「ルール」と「マナー」の違いと共通点について話しました。マナーには自主性があると思うので、自分で考えてマナーを大切にしていきたいです。

・2年生Nくん「3つの誓い」
僕は提出物の期限をときどき守れずにいることがあります。この弱点を克服したいと思い、真剣に考えてみました。そこで、この全校集会のスピーチの場を借りて、クラスの皆と担任の先生に3つの誓いを述べようと思いました。
1.提出物は期限の日にしっかりと提出する
2.提出物はすべて家で終わらせ、学校へ来たら5分以内に提出する
3.提出物を、寝る前と家を出る前の2回確認して忘れないようにする
この自分でたてた3つの誓いを守って自立した人を目指していきます。

本を見せながらの発表

示唆に富んだ内容でした

強い覚悟が感じられた発表でした

1年生/道徳「ネット将棋」

2021.07.03
「自分の想像した結果ではない現状を『受け止める』『認める』とはどういうことか」
「感謝の気持ちを表すとはどういうことか」
「相手が見えないネット上でも、そこには『人間』が存在しているということを実感しているか」
上記の内容について、自分自身を省みる時間となりました。真剣な表情で取り組む様子が印象的でした。

2年生/道徳「轍-自分のキャリアについて考えよう」

2021.07.03
キャリアを考えるためにまず、自分自身を知ることから始めました。
世の中には様々な職業があること、自分が思っている自分以外にも他人からみた自分があること、自分には自分で思っている以上に長所がたくさんあること、今の自分が未来の自分に繋がっているということ、など多くの発見がある時間になりました。

事前に調べた興味ある職業について各自が発表

「褒め褒めタイム」友人の良いところを付箋に書いてプレゼントします

3年生/道徳「和」

2021.07.03
3学年の和を作るべく、ボランティアのレクリエーション係が中心になって、コロナ禍・雨天でも楽しめるレクリエーションを行いました。
レクリエーションのあとは、オリンピック4大会の金メダリスト・伊調馨選手について書かれた、『三十点の金メダル』(道徳教科書より)を読み、生徒一人一人が残り9か月の目標を考えました。

○3年アンバサダーMさんの声
私の将来の夢はスポーツ選手です。本気でなりたいと思って今も毎日四苦八苦しながら練習をしています。
今回の道徳で伊調馨選手のお話について考えました。「好きで始めたなら楽しまなきゃ損」。 その言葉を聞いて私は涙が出そうになりました。
私も苦しくて辛くてなにをしても上手くいかない時、立ち止まってしまう時は沢山ありました。でも、好きだからまだ続けられています。辛い経験も好きだから楽しめる。
言葉にできなかった私の気持ちが言語化された時間でした。
今度は私の気持ちや考えで喜んでもらえるよう、これからも日々精進していきたいと思います。

背中のシールはレクレーションの名残です
楽しそうでした

生徒総会を実施しました

2021.06.19
令和3年度生徒総会を行いました。
今年度の各種学校運営に関わる事項について、生徒会主導で議決されます。
学校の主役は生徒の皆さんです。
だからこそ、全員が参画意識を持ち、学校でのさまざまな活動に取り組み続けていってください。
みなさんのさらなる活躍を応援しています。

1学年/第6回探究活動「文献調査の方法と包括的テーマ設定」

2021.06.16
すでに行われている研究の成果を確認するためにも大学などの論文にも触れる必要があるため、「生徒リンク集」の紹介をしました。
そこでは文献を集めやすいように、文献収集に役立つリンク集があり、さまざまな本の情報や論文を集めることができます。
また、県の施策を軸にキーワードを集め、自分の興味関心と他の班員の興味関心をアサーティブにまとめ、班のテーマを決定していました。
アサーティブにした結果、より面白い探究学習になっていきそうで今後が楽しみです。

○1年生アンバサダーKさんの声
水曜日の探究活動では、月曜日の活動のクラス内発表の後にこれから班で調べていくテーマ、を決めました。
私達のクラスでは、ほとんどの班がテーマを決め終わり、Classiにアンケートを入力することができました。
これから一年間調べていくテーマなので、みんな真剣に、そして活発に話し合いを進めていました。
私の班もみんなが納得するテーマを決められました。これから一年間調べ学習をアサーティブな主張を意識して頑張っていきたいです!

2・3学年/第6回探究活動「包括的テーマ設定と現状分析#2」

2021.06.16
前回の複数のテーマ設定をもとに現状分析を開始しました。
今回は探究アドバイザーとして専門の先生をお招きし、直接生徒にアドバイスをいただきました。
ターゲットを具体的にするために様々な角度から調べ学習をしました。
アドバイザーの先生に相談に乗ってもらった班、お褒めの言葉をいただいている班が多数あり、生徒たちがとても嬉しそうでした。
これからの成長が楽しみです。

○2年生アンバサダーTさんの声
私達の班では、イベントについて現状分析をし、私は「茨城県の大会」について調べました。
調べたことを付箋に書いてワークシートに貼るとき「○○を〜したい」と書くことに気をつけました。
今回、あまり案を出せずに終わってしまったので、次回は案や意見をたくさん出せるようにしたいです。

2・3学年/第5回探究活動「包括的テーマ設定と現状分析#1」

2021.06.14
政策アイディアコンテストの受賞作品をもとに「テーマ設定」→「現状分析」→「仮説」→「検証」という流れを確認した後、自分たちが取り組みたい課題を付箋に書き出し、KJ法でまとめていきました。
各班3つ4つくらいのカテゴリーに分かれていました。
次回は本格的に現状分析を行っていきます!

○2年生アンバサダーIさんの声
KJ法を使って、街の魅力UPのためにどうすれば良いのかを班のみんなと一緒に話し合いをしました。
話し合いをして、現状はどうなのかなどを付箋に書き出して意見を出し合いました。
テーマ設定に根拠を持つことが出来なかったので、次回の探究では根拠を持って楽しい探究活動にしたいです。

1学年/第5回探究活動「RESASの使い方」

2021.06.13
探究学習において現状分析や自分たちの意見の根拠となる数字やデータの見方や集める方法を学ぶために、内閣府や経済産業省のビッグデータが集められている地域経済分析システム(RESAS:リーサス)の活用方法を学びました。
PCを活用した学習ということもあり、生徒は積極的にデータを分析し、そこから読み取れ考えられることをしっかりと書けていました。

全学年第4回探究活動「アサーショントレーニング」

2021.06.09
探究班が決まり、今回は、班全体の意見を取り入れ、建設的な探究活動になるように、「アサーショントレーニング」を行いました。
自分も相手も大切にする自己主張の仕方を知り、それを活用する方法としてDESC法も学びました。
まずは普段の生活で起こるテーマからアサーティブな解決を目指し、ペアになって実践しました。
その後、各フィールドごとにテーマを設け、スパイダーウェブディスカッションを通してアサーティブに話し合いを進めました。
初対面での活動でしたが、活発に意見交換することができている班が多く感心しました。

○3年生アンバサダーKさんの声
今回の探究ではアサーティブな話し合いのやりかたを各探究フィールドの班で学びました。
アサーティブとは、相手の気持ちを尊重しつつ、自分の意見を率直に主張できる状態で円滑なディスカッションをするにあたって、とても重要なことです。
実際に練習として私もトライしてみたところ、相手を大事にすることでかなり気を遣いました。けれど相手を尊重することで、今までとは違う視点の考え方を相手からおしえられて驚きました。これからは、探究だけではなく授業でもアサーティブを大切にしたいと思いました。

アニメのキャラクターに扮して説明してくれた先生方

衣装は手作りです

先生も生徒も笑顔で学べました

自分たちも実践して学びます

学んだことをまとめます

4回目の探究活動 協働作業は当たり前になっています

模造紙は1Fホールに掲示します

陸上大会の解団式を行いました

2021.06.08
大会終了の翌日、解団式が行われました。
チーダーとしてやりきった各団のリーダーたちや、見守っていた先生方からのメッセージがありました。
この経験を宝にして、これからも過ごしてください。

J-AFで優勝したピンク団のリーダーたちが、J-AFを終えて今感じることをメッセージとして寄せてくれました。アンバサダーの声と共にご紹介します。

●ピンク団団長Sさん
無事、優勝することができました!今回のJ-AFが成功したのは、全員が心から楽しんで、全力で取り組んだからだと思います。
どのチームも後半になるにつれて、どんどんまとまっていき、熱が高まっていきました。ただ、楽しいだけでなく、中学校全体で一体感が感じられる行事になったと思います。
この行事を企画し、スタッフとして動いてくださった先生方、たよりない私たちについてきてくれた、みなさん、本当にありがとうございました!!

●ピンク団リーダーOさん
始めは団結力もなければ、反応もなかなかしてもらえなくて、正直言うと、自分たちでちゃんとまとめられるかどうかとても不安でした。そんな時、他の団代表メンバーや団長、1・2年生がサポートしてくれたり、相談にのってくれたりして、団結力が高まった気がしました。その後は、団長を主体に私たち団代表と団のみんなで一緒に成長し、”TEPPEN“を獲ることができました。
今回、はじめて自分たちで0から行事をつくる中で学んだことは、1人だけでは何も出来ないということです。みんなの協力や、敵(ライバル)の存在、サポートしてくれる先生方、そして、一緒に引っ張ってくれた3年生がいてこそ完成したJ-AFだと思います。今後も周りの人たちへの感謝を忘れないようにしたいです。

●ピンク団リーダーSくん
はじめての行事でどうすればよいかわからないことが多く大変ではあったものの、みんなで盛り上がることができて、とても良い行事になったと思う。

●ピンク団リーダーkくん
私は今回ピンク団の団代表として、J-AFに参加しました。最初は、団をまとめるのも簡単ではなく、毎日たくさんの反省点が見つかりました。しかし、当日のリレーのときには皆が一体となって、大きな盛り上がりになりました。私もリレーのときは応援していてとても楽しかったので、このような行事をまたできたらいいなと思いました。

○1年生アンバサダーTさんの声
今日の特講の時間にJAFの解団式がありました。 先輩や先生からそれぞれコメントを頂きました。先生から、頂いたコメントを胸に刻み、 私たちが先輩になったらこの経験を活かしていきたいです。

イエロー団解団式

ブルー団解団式

ピンク団解団式

グリーン団解団式

先生方からのメッセージ

J-AF(陸上大会)を実施しました

2021.06.07
陸上大会が盛大に開催されました。
曇天だった空も、午後には晴れて気持ちの良い青空の下終えることが出来ました。
生徒たちが運営をやりきった陸上大会。
一回りも二回りもたくましくなった1人1人を誇りに思います。

○1年生アンバサダーYさんの声
私は常総学院中学校に入学してはじめての行事であるJ-AFを行なって、小学校で行った運動会とは違うと実感しました。中学生になったことで、先輩や同級生たちと協力して勝負するという全体的な団体競技になったことで、今までよりも全力を出せました。 これからはJ-AFでの事も思い出していままでよりも協力できるようにしたいです。

○2年生アンバサダーFさんの声
昨年は、新型コロナウイルスで全学年集まって活動する行事があまりありませんでした。 しかし、今回体育祭のかわりに行ったJ-AFでは、それぞれの団に分かれて競技をすることによって 団結力を高めて行動することができました。 このJAFを通して学んだことがたくさんあったので、今後の行事などに役立てて行けたらいいと思います。

○3年生アンバサダーIさんの声
昨年は新型コロナウイルスにより実施できなかった体育祭の代替行事として行われたJ-AFですが、生徒が主体となり行ったため、体育祭以上の盛り上がりを感じました。 私は運動が苦手だったため、応援を精一杯頑張りました。 このJ-AFは私の中で最高の体育行事となったと思います。これを超えるようなものをこれからも目指していきたいと思いました。

開会式

選手宣誓 凜々しく立派な宣誓でした

校長先生と教頭先生のハチマキは全色入った特別Ver.です

走り抜ける選手達

平均台走

マルチリレー

各団の応援にも熱が入ります

自分でつくった応援グッズが大活躍

クラス対抗リレー&各団対抗リレー

スペシャル種目「教員リレー」怪我無く走れました

ピンク団優勝! 優勝スピーチでは各団への感謝、仲間への感謝が述べられました。お互いの健闘をたたえ合うその精神が素敵です。

陸上大会にむけた練習本格スタート 最終日

2021.06.05
土曜日の3・4時間目を使い、最後の練習が行われました。

本日は満を持して、各団長の声をご紹介します。
団長達が、J-AFにこめた思いを寄せてくれました。

●ピンク団団長Sさん
今年は例年とは違い、自分たちが主体となってJ-AFを作りあげてきました。この状況下でも、出来ることを見つけ出し、最高のものにできるよう頑張ってきました。この状況だからこそ、みんなで力を合わせて頑張ります。ピンク団、優勝するぞー!

●ブルー団団長Kくん
J-AFを成功させるため、色んな人が頑張ってきました。自分も少しでもこの行事に貢献できるように頑張ります!

●イエロー団団長Tさん・Oさん
コロナ禍でありながらも、このような行事ができることを私は嬉しく思います。私は団長としてみんなが笑顔になれて、来年、再来年、そして成人したときに「楽しかった行事」として思い出に残る行事にしたいです。このご時世のため、保護者の方々にお見せすることができないのが本当に悔しいです。イエロー団みんなで優勝目指して頑張りたいと思います!(Tさん)

私は団長として団員みんなの前に立ち、1位を勝ち取るために引っ張っていきたいと思います。練習の際は、困ってしまうこと、間違えてしまうことがたくさんありましたが、本番では団長2人、団代表2人の計4人で協力し、団員全員の友情と絆を深め、なおかつ楽しめるよう、正々堂々戦います。応援よろしくお願い致します!(Oさん)

●グリーン団団長Oさん
月曜日はとうとうJ-AFです。私は今まで団代表はもちろん、団のメンバーや先生方に支えられてきたので、少しでも恩返しが出来るよう全力で頑張っていこうと思います!

ホールに掲げられた各団のスローガン
各団の3年生全員で決めました

ピンク団

ブルー団

イエロー団

グリーン団

勝利のウェーブ

こちらも勝利のウェーブ

三三七拍子のかけ声

応援ダンスの最終確認

団長たち
各団をまとめあげてきました
いざ、戦いの舞台へ!

陸上大会にむけた練習本格スタート day3

2021.06.03
6/4(金)に予定されていたJ-AFは悪天候のため来週に延期となりました。
練習期間が延び、各学年ますます練習に力が入っています。
だんだんと練習の成果が出てきているようです。

○1年生アンバダサーNさんの声
本日行ったことは、
1.応援練習
2.各競技の並び方とルール確認
3.作戦会議
です。一人一人が心をあわせて頑張っていました。結果も大事ですが、「皆楽しく」を大切にしたいです。

運営が速やかになってきました

感動すら覚える3年生の一致団結力

より具体的な内容について話合いがすすみます

陸上大会にむけた練習本格スタート day2

2021.06.02
本格練習2日目。
練習にますます熱が入っています。

○1年生アンバサダーOさんの声
6/2(水)の陸上大会練習では、競技の並び方と応援練習をしました。並び方では、どのチームも素早くできて、予定より約25分早く終えることができ、残りの時間でリレーの競技をやる人たちの練習時間を確保することができました。6/3(木)も早く行動し、種目練習に時間をあてて、どのチームもよい勝負で、本番を迎えられたらいいなと思います!!

○2年生アンバサダーTさんの声
今日のJAF練習では、各団の応援と競技の並び方の練習をしました。3年の先輩達はとても頼もしく、指示も的確だったので、先日の練習よりも素早く行動することができました。この日のように、本番では素早く行動できるよう、先輩方の話をよく聞きなるべく迷惑にならないように、クラス全体で協力していきたいと思います。

○3年生アンバサダーKさんの声
陸上大会練習2日目は主に競技ごとの並び順を練習しました。先日よりもかなり素早く行動できていました。私は今回の練習でJ-AFの団長さんたちの活動にとても驚きました。全校生徒をまとめるのはなかなか難しいものですが、予定よりも早く練習を終わらせられていて本当にすごいなと思いました。今すぐにとはいきませんが、私も人に頼られるような人間になりたいです。

練習を運営するのは3年生の団長たちです

競技運営の指示も3年生が出します

時間と状態を考え、話合いながら進める団長たち

団長たちは毎日反省会を行っています

応援しています!

陸上大会にむけた練習本格スタート day1

2021.05.31
6/4(金)に迫った陸上大会(通称:J-AF JOSO Athletic Festival)。
中間試験が終わり、校内はJ-AFモード全開です。
行事にも本気、というのが常総学院の特徴です。
4チームそれぞれに3年生の団長を中心に準備を進めています。

○1年生アンバサダーSくんの声
団では、ペットボトルを応援道具に作ったり、グランドに出て応援の練習、種目別の集合などを行いました。自分も団と協力しトラブルなく無事成功する様に頑張っていきたいと思います。

○1年生アンバサダーN君の声
今日は陸上大会練習が始まりました。僕たちの団長さんが、ペットボトルで作る応援器具の作り方を、教室に来て丁寧に教えてくれました。練習では団長さんが、みんなをまとめたり、リードしてくれました。僕は、陸上大会が成功するように、練習をしっかり努めていきたいです。本番は、粉骨砕身して団のために尽くしたいです。

○1年生アンバサダーTくんの声
陸上大会(J-AF)の練習がスタートしました。今日私の団では、教室で、ペットボトルを使った応援用具の作り方と応援練習をしてから、グラウンドで、応援練習と各種目の並び方確認をしました。陸上大会に向けて、同じ団の方々と協力して、優勝できるように頑張りたいと思います。

○2年生アンバサダーIさんの声
今日は陸上大会(J-AF)に向けて応援グッズ作成や応援の掛け声の練習をしました。1年生にとっては初めての事だと思うので、私達先輩たちが見本になれるように、本番に向けて頑張っていきたいです。

○3年生アンバサダーMさんの声
今回のJ−AF練習時間ではJ-AFに向け、学年で指揮を高めました。私は団のリーダーの1人なので応援グッズ作成や応援の仕方などの指示を出していましたが、みんな、素早く進めてくれたおかげで余裕がある楽しい時間になったと思います。青団の団長が「経験には損はない。ただ、0を得るか、得を得るかは自分次第。」と言っていました。損なく得がたくさん得られる行事にするためにも、当日まで試行錯誤を続けていきたいと思いました。

J-AFのポスター

伝授しにきた3年生たち

応援グッズ作成

団長が士気を高めます

当日まで走り抜けよう!

6月に向けた全校集会

2021.05.31
校長先生のお話と生徒会長の話に加え、今月は3年生による1分間スピーチも行われました。
毎月、学年を決めて代表者によるスピーチが実施されます。
毎回興味深い内容のスピーチが披露されます。

●スピーチテーマ
・3年生Iさん「生活習慣を見直そう」
・3年生Kさん「夢は記憶の集合体」

○1年生アンバサダーKさんの声
校長先生からは、「定期テストは見直し含めて定期テストだから、しっかり見直しをして、期末にいかそう」「大学制度が今の中3生から変わるけれども、英語や探究やプログラミングなど、常総での取り組みはその対策にも通じるため、しっかり取り組もう」「JAFは目的を頭に入れて、まずはみんなで楽しもう!」というアドバイスをいただきました。他には、生徒会長の話、一分間スピーチなどがありました。心機一転6月を迎えようと思います。

○2年生アンバサダーNさんの声
6月の全校集会では大学受験のことやJAFが話が上がりました。 大学受験では今の中学3年生から変わると聞きました。私達2年生は過去問などが少ないので対策がとりにくいな、と思いました。そのため、今からでも、新しく入る技術などの科目を勉強していきたいな、と思いました。J-AFでは応援練習、配置確認をしましたが、配置確認では時間がかかっていたのでそこが改善点かと思っています。

○3年生アンバサダーTさんの声
全校集会では大学入試とJ-AFが話題にのぼりました。今年から大きく変わる大学入試は勉強面だけでなく幅広く様々なことが必要とされています。また、私達、現在の中3が受験をする2025年からもさらに入試の形は変わり始めるので今からできることは少しずつできればと思います。また、今月実施されるJ-AFはJOSO 未来 Skill、JOSO Core Skillを鍛える大チャンスだと思うので、楽しみながら学び全校生徒で協力し良いものを作れればと思います。

コンクールに入賞した生徒の表彰も行われました

おめでとうございます!!

堂々としたスピーチでした

「夢」についての分析を含めた興味深いスピーチでした

1年生「JRC結団式」を行いました

2021.05.15
本校では入学後全員が「青少年赤十字(JRC)」に加盟します。
自分以外の誰か、何かのため奉仕するボランティア精神を身に付け、その重要性を学んでほしいと考えているからです。
日本赤十字社より講師の先生をお招きし、その歴史や意義、現在の活動について教えていただきました。

○1年生アンバサダーHさんのコメント
今回私達は、JRC(青少年赤十字)・赤十字について日本赤十字茨城県支部の方に、お話をして頂きました。 このお話しを聴き私は、これから、ポスターの作製などを行い、人々の力になり役に立てる様に、努力をしていきたいと思いました。 また、3つの態度目標である「気づき・考え・行動する」という事を日々心がけていきます。

結団式の運営は1年生のJRC委員が行いました

司会進行やりきりました

動画を交えた講演で、より詳しく学ぶことが出来ました

講師の先生にお礼の言葉をお伝えします

ありがとうございました 日々の生活にいかしていきます

全校道徳「6/4の陸上大会までに身に付けたいJOSOスキルTOP3!」

2021.05.15
先週に引き続き、SpiderWebDiscussionでの道徳に全校で取り組みました。
お題は「6/4の陸上大会までに身に付けたいJOSOスキルTOP3!」。
陸上大会ではどのスキルが必要か話し合い、前回同様、具体的な方法についてまで出し合いました。

○2年生アンバサダーTさんのコメント
今回、私達のグループでは「陸上大会で大切にしたいJosoスキルTop3のためにどのようなことをしたら良いか」というテーマに基づき、話し合いを行いました。前回、私達のグループはもっと深くまで話せたはずなのに、最後の1分間でみんな黙ってしまったので、今回は「レスポンス・ラリーをして、黙らないようにもっと深くまで話す」という目標にしました。話し合いでは、最後まで黙ることなく、目標のレスポンス・ラリーもできました。この話し合いでの結論を参考に、陸上大会でみんなと楽しくするために、協力をしていきたいと思います。

○3年生アンバサダーIさんのコメント
本日は、『陸上大会で大切にしたいJOSOスキルTOP3』というテーマのもと行いました。 私のグループ内では、先週と比べてメンバーとの会話が円滑に進み、時間内に全員が納得できる結論を出すことができました。 グループ内での評価も前回と比べて良くなって、成長を実感することができました。

合計11個のJOSOスキルから選びます

「そもそもこのスキルの定義は何?」という議論へ発展していました

悩みながらも話し合います

毎時間の道徳の振り返りは廊下に掲示されています

1・2・3年生探究学習「社会問題を自分事にしよう・テーマ選択」

2021.05.12
全学年、探究学習を行いました。
1年生は「地方創生★政策アイデアコンテスト2020」において、地方創生担当大臣賞を受賞した作品を視聴しました。
同年代の凄さに驚いたようです。 2・3年生はWebサービス「新書マップ」を使いながら、イメージマップの作成を行いました。

全学年共に、各活動を通して自分の身近な問題を探し、県や社会で問題になっていることと絡めて、自分の興味関心を引き出していき、最後には、茨城県の施策の中から興味のあるものを選びました。
選択した興味ごとに分かれる、今後のグループ分けを待ちます。
楽しみですね!

○1年生アンバサダーNさんのコメント
私達は探究で地域づくりについての発表を聞いて、重要なことをメモしました。また、自分たちの身の回りの気になることを書き出しました。みんな真剣に自分のことや、地域の気になることを先生に聞いたり、調べていました。興味がある探究フィールドのアンケートの回答もしました。これからグループ分けが決まる予定です。

○2年生アンバサダーIくんのコメント
本格的な調べ学習が始まり、個人での作業が増えて来た中で僕は「免疫」について深く関心を持ちました。たくさんのウイルス、病気が流行している中で初めて起こった新型コロナウイルスの免疫は、人々を安心させるのに不可欠なものです。免疫について、これから医療従事者の方々が新しい発見をしてくださることをいかして探究学習をしていきたいです。

○3年生アンバサダーSさんのコメント
各探究フィールドで今日からテーマ決めが具体的に始まり、イメージマップなどを使い始めました。私は「環境」という項目でイメージマップで出た「森林」について考え始めました。森林は年がたつにつれて激減していってます。森林は生物にとって大切なものなので、各自できることを考えながら進めていきたいと思います。

2・3年生は「新書マップ」を使ってイメージを広げていきました

思いつくことをたくさん書きだせています

真剣に取り組んでいます

2・3年生は昨年の経験がいきているようです

1年生もがんばりました

記録の写真撮影

2・3年生探究学習 茨城県県庁出前講座「探究フィールド別講演会」を実施しました

2021.05.10
本日は2・3年生向けに、茨城県庁の方々が「探究フィールド別講演会」を開講してくださいました。
「医学探究フィールド」「科学探究フィールド」「人文探究フィールド」ごとに、なんと2つずつのテーマでの講演会です。
昨年度の内容よりも、より具体的な内容を学ぶ機会や、新しいテーマに出会う機会になりました。
茨城県庁のみなさまにおかれましては、先日に引き続いてのご来校とご講演、そして多様な内容でのご教授、誠にありがとうございました。

〈講座一覧〉
●医学探究フィールド
1.「茨城県における医療提供体制について」
2.「健康づくり対策について」

●科学探究フィールド
1.「霞ヶ浦の水質保全の取り組み」
2.「ものづくり中小企業の振興」

●人文探究フィールド 
1.「茨城の魅力を発信しよう!」
2.「~自転車を活用した地域活性化について~サイクリング王国いばらきを目指して」

○2年生アンバサダーTさんの声
疑問に思った点を、質問しに行くことができました。わからないこと、知らないことを知ることができたのでいい経験になりました。これからも積極的に質問して、疑問をなくしていきたいです!

○3年生アンバサダーKさんの声
私は人文フィールドでりんりんロードについてのテーマを考えました。 「りんりんロードには誰もいない…」ようなイメージが私にはありましたが、実は、近年利用者が93000人もいるそうです!理由としては、首都圏の中高年の人たちが運動不足解消のためにやってくることが挙げられます。また、サイクリングしながら観光してお金を使うことによって、地域の活性化にもつながるそうです。私はまだりんりんロードを利用したことがありませんが、茨城の活性化に努めてくださっている方々がたくさんいて、今後の茨城がとても楽しみになりました。
【医学探究フィールドの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

【科学探究フィールドの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

【人文探究フィールドの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

データー分析の大切さを実感

魅力発信のアイデアに触れました

講演後、あふれ出すアイデア

質問はいつも緊張しますが、勇気を出します

質問に集まった生徒たち

盛りだくさんの資料をいただきました
しっかり役立てます

1年生探究学習 「探究学習スタート講座」

2021.05.10
「探究」するとはどういうことかについて、株式会社マイナビ様が「探究学習スタート講座」を開講してくださいました。
これからの社会で求められる力は何か、に始まり、探究活動の基本を実践的に教えていただきました。
和気あいあいとした雰囲気で楽しく学ぶことができました。
株式会社マイナビ様におかれましては、先日に引き続いてご来校いただき、生徒たちに寄り添いながらのご教授、誠にありがとうございました。

○1年生アンバサダーTさん・Mさん・Tさんの声
今日の探究活動では「より良いクラスにするために」というテーマをグループで話し合いました。 今日は2回めの探究で班の人と意見を交換し、初めて模造紙にまとめました。少し難しかったけれどよくまとめることができました。 

テーマについてグループで話合い

活発な意見交換

アイデア出し

出し合ったアイデアをグループ分け

グループにわけるのもなかなか難しいことを実感しました

グループごとにタイトルを決めました

問いを一つに絞ります

解決策まで考えきりました

全学年コラボ道徳「Spider Web Discussion-学校生活、今だから気をつけたいランキング-」

2021.05.08
全学年合同での道徳を「Spider Web Discussion」を使って行いました。
先日、先に「Spider Web Discussion」を体験した3年生が、同じグループになったメンバーのサポート役に入りました。
ディスカッションのテーマは「学校生活、今だから気をつけたいランキング」。
2回行ったディスカッションのうち1回目のグループは、「礼節」「リズム」「相談」「友人」「気づき」の5つを、重要だと思う順に並び替えます。
2回目のグループは、1回目のグループの結果をもとに、具体的に何をしていくといいのか、を話合います。
初めて出会う人との初めてのディスカッション。
緊張をしている様子でしたが、各自が一所懸命取り組んでいました。
自分以外の人の意見を受容する心、そして、自分たちはどんどん成長していけるんだという思いをこれからも大事にしてください。

自己紹介からスタート!

本日の内容についての説明
アドバイスは「失敗を恐れない」と「うまくいったことも、いかなかったことも次に繋げよう」

3年生が実践している様子を見せてもらいました

ディスカッションの目標決め

全グループ、1年生~3年生混合です

だんだんと意見が出てきます

ランキング決定しました!

ディスカッションごとの振り返り

メモをしながら話し合う工夫をしているグループ

立ち上がって話し合うグループ

友だちのディスカッションの記録係を体験

上級生がうまく議論を展開させていました

最後には協力して模造紙にまとめました

自由に決めたグループ名はみな個性的でした

全グループの内容はホールに掲示しています

1年生探究学習講演会「SDGsってなに?~茨城県の取組などについて~」を行いました

2021.05.07
1年生の探究活動がスタートしました。 本日は茨城県政策企画部政策調整課の方々が講師として来校してくださり、SDGsとは何かや茨城県の取り組みについて教えてくださいました。
第一線で活動されている方々からのお話に、必死についていこうとする1年生でした。
講師の方への質問時間には、活発な質疑応答がなされていました。
探究活動の第一歩を踏み出した1年生のみなさん。
その知的探究心を大いに活かして、楽しみながら活動してください。
茨城県政策企画部政策調整課のみなさまには、昨年度から本校の探究活動に多大なるご協力を頂いております。
ご講演いただき誠にありがとうございました。

SDGsについて初めて本格的に学んだ生徒が多かったようです

15名以上の生徒が質問に名乗りを上げました

茨城県について真剣に考える機会になりました

2・3年生探究学習「仮説・検証講座」を行いました

2021.05.07
今年度の探究学習が本格的にスタートしました。
第1回目の本日は、株式会社マイナビ様のご協力をいただき、仮説と検証の方法について学びました。
KJ法を活用した思考サイクルを何度も回しながら、新たな探究の問いと仮説を立てました。
昨年度の経験を活かしながら、社会について、世界について、深く考え行動する機会としていきましょう。
ご講演いただきまし誠に誠にありがとうございました。

まず昨年度の活動を振り返りました

グループ活動

話合いながらグルーピング

意見が飛び交いました

哲学的な問い立てもありました

他者のために考え、行動できる人になってください

新入生歓迎会が行われました

2021.05.01
新入生歓迎会が行われました。
昨年度に続き、リモートによる実施です。
各サークル団体による発表は昨年度よりも多様な形式で行われ、見ている1年生も盛り上がっていました。
トップバッターを務めた生徒会の活動紹介では、アンケートで集めた1年生の疑問に対するQ&Aコーナーもありました。
ゴールデンウィーク明けからは、とうとう1年生もサークルに参加します。
新たな出会いをどうぞお楽しみに!
【サークルの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

運営する生徒会は朝から準備

味のあるパンフレット
生徒会役員による直筆です

パンフレットには、各団体作成の紹介メッセージが載っています

生放送をする舞台も準備完了

開催直前まで念入りな確認

PCもスイッチャーも使いこなします

トップバッターは生徒会紹介
生放送でおこないました

事前に作成した動画を流しながら、ナレーションを中継でおこなうバレーボールサークル

舞台袖ではとても緊張していました

実演をおこなうサッカーサークル

音楽サークルによるダンスのリアルタイム発表会

演劇サークルもリアルタイム発表 演じきりました

中継中は運営する生徒会も、発表者も真剣そのものです

1年生は教室から真剣に見ていました

2年生・3年生ありがとうございました!

5月に向けた全校集会

2021.04.30
5月に向けた全校集会が行われました。
校長先生からのお話の内容を生徒会役員がまとめてくれました。

○校長先生のお話の内容と生徒のみなさんへのメッセージ
「新型コロナウイルスへの対策継続の重要性、教育をうけられることを当たり前だと思わずに好奇心や向上心を大切に学んでいく大切さ、そして今週の自主的な挨拶運動が素晴らしいというお話をいただきました。皆で勉強頑張りましょう!」

生徒会長は毎回創意工夫を凝らしてスピーチ案を練っています。
今月の話にどのような思いを込めたのか、コメントをくれました。

○生徒会長からのコメント
「1年生に先輩たちも応援しているよというメッセージを込めて生徒会長の話をしました。また、学校の皆さんに少しでも勇気を与えられるよう、5月の星座ごとの運勢を発表しました。」

占いの部分では各クラス盛り上がっていたようです。
気持ち新たに充実した5月にしましょう。

生徒会長の話の様子
スタジオから中継しています

新しい一ヶ月
目標をもって過ごしていきましょう

1年生~3年生「有志による挨拶運動」

2021.04.28
昨日から有志による挨拶運動が行われています。
昨日も今日も参加者は約50名以上。
3年生が発起人となり、賛同する2年生が参加するようになり、そして1年生も参加するようになったそうです。
本校は「気持ちの良い挨拶ができること」をとても大事にしています。
この素敵な挨拶運動の輪の広がりを、これからも楽しみにしています。

校舎前では3年生と1年生が挨拶運動をしていました

友だちに会えると手を振りたくなりますね
元気な挨拶がとても気持ちが良いです

2年生は中学校校舎への曲がり角で実施
校長先生も来てくれました!

颯爽と登校する自転車通学の生徒たち

時間と共にどんどん挨拶運動参加者が増えていきました

校舎前にも校長先生が来てくれました!
実は校長先生、いろいろな活動によく参加してくださいます

これからも素敵な挨拶を響かせてください!

1年生「Nice To Meet You Campaign」を行いました

2021.04.27
毎年恒例の「Nice To Meet You Campaign」が実施されました。
1年生が、CEの授業でならった英語での自己紹介をいろいろな人と実践してみる行事です。
例年は休み時間を使って1年生とともに多くの2・3年生や先生が参加して行っていました
今年度は感染防止のためクラスごとの実施です。
1Fホールには、1年生のクラスと同じ時間にCEの授業を行っていた2・3年生が参加し、賑やかに実施されていました。
これからも楽しく英語を身につけていってくださいね。

いざ挑戦!

笑い溢れる1Fホールです

会話につまっても大丈夫 

上級生もこうやって英語を身につけてきました

お互いの自己紹介のあと1年生がいくつか質問をして、最後の挨拶までできたら相手からサインをもらえるルールです

2人で協力して挑戦する1年生

上級生も真剣に考えながら答えます

授業のプリントを確認しながら一所懸命取り組む1年生
それをサポートする上級生

実は上級生も緊張しています

世界各国からいらしているCEの先生方

優しく見守ってくれます

自己紹介後も会話に挑戦

日頃の休み時間と同じような風景

世界に羽ばたく第一歩となりますように

3年生×1年生コラボ特講「定期試験についてのアドバイス会」

2021.04.23
5月には定期試験が予定されています。
1年生にとっては初めての試験です。
本日は最上級生の3年生から1年生へ定期試験にむけたアドバイス会が行われました。
1年生にとっては初めての3年生とのコラボ特講。
2年生とのコラボ特講とははまた違った雰囲気を、1年生は感じていたようです。

初めての3年生を目の前に、少し緊張している1年生

1年生のグループに複数の3年生がついてくれました

3年生は発表用に資料を準備していました

各科目ごとにアドバイスをしています

実際のテキストを使い、丁寧に説明してくれている3年生もいました

1年生からの質問もありました

個別にアドバイスをくれる3年生

親身になって考えてくれる先輩に感謝

1年生のサークル見学期間がスタートしました

2021.04.22
1年生のサークル見学が始まりました。
サークルの活動場所では先輩からの説明を受けたり、実際に体験をさせてもらえたりします。
まだ慣れない校舎内で、新しくできた友人同士協力しながら、目的の場所を探している様子が印象的でした。
きっと没頭できるサークルが見つかりますよ。

バスケットボールサークルの体験

弓道サークルの体験

卓球サークルの体験

活動場所に入る直前 緊張の面持ちの1年生

上級生は1年生の見学を楽しみにしていました

演劇サークルでは二人芝居が披露されました

2年生×1年生コラボ特講「学習記録の入力アドバイス会」

2021.04.21
本校ではクラウドサービスClassiを利用して、日々の学習の振り返りや活動の記録を行っています。
本日は、その入力方法や取り組む意義について、2年生から1年生へアドバイス会が行われました。
前回アドバイスをもらった先輩との再会に、1年生も嬉しそうです。
最後には、写真を添付して記録する方法を教えてもらいました。
表彰された場合の賞状などを写真にとって記録しておくことも大事です。
日々の記録を積み重ね、自己分析にも役立てていきましょう!

アドバイス会の運営は2年生が行います

操作方法を伝授

頼れる先輩です

不安なところは手順を確認しながら丁寧にアドバイスしていました

手厚いフォロー

入力できました

前回と同じ先輩が教えてくれました

写真の添付方法も伝授

3年生特講「Spider Web Discussion実践講座」

2021.04.21
特講の時間を使って、3年生のクラスで「Spider Web Discussion実践講座」が行われました。
Spider Web Discussion(スパイダーウェブディスカッション)とは、アメリカの教育者が提唱したディスカッションの手法です。
この手法をつかったディスカッションの経験を積み重ねることで、多様な意見を受容する態度・自分の意見を発信する態度を身につけていくことができます。
さらには、全体を見渡してディスカッションを有意義なものに展開・収束させていくことも出来るようになっていきます。
例年、この手法を利用した活動が様々な場面で展開され、生徒たちはどんどんディスカッションが上手になります。
上手になっていくにつれて、ディスカッションが楽しいという嬉しい声も聞こえるようになってきます。

初回の本日は戸惑いながら取り組む姿も見られました

ディスカッション後にはチーム全体で振り返りを行います

ディスカッションの記録
蜘蛛の巣のように描かれることから「Spider Web」と名付けられています
ここからがスタート!

サークルの様子Part.2

2021.04.20
新入生歓迎会に向けた準備が着々と行われています。 1年生のみなさん、お楽しみに!
【サークルの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

テニスサークル
準備運動後、テニスコートへ移動します

演劇サークル
大道具の作成中です

科学&PCサークル
真剣にミーティングを行っていました

Englishサークル
動画撮影中 独創的なビデオが出来上がりそうです

美術サークル
作品制作中です

音楽サークル
ダンス班が何度も練習重ねていました

音楽サークル
ギターの弾き方や弦の張り替え方のアドバイスをもらっていました

合唱サークル
合唱はできないため、演奏の練習をしています 高校に進級した先輩が手伝いに来てくれていました

2年生×1年生コラボ特講「家での過ごし方アドバイス会」

2021.04.19
1年生の中学校生活が始まって1週間が経った本日。
特講の時間を使って、2年生による1年生への「家での過ごし方アドバイス会」が行われました。
1年生・2年生混合の少人数班に分かれての活動でした。
失敗談も交えた先輩からのアドバイスに、1年生の不安がすこし和らいだようです。
2年生にとっては、昨年度の自分自身を振り返る良い機会になりました。
これからも悩みは抱えず、先輩や先生をどんどん頼ってくださいね。

2年生はアドバイス用のスライドを準備してくれていました

初めての交流会とは思えない程、和やかな雰囲気でした

避難訓練を行いました

2021.04.16
本校では防災教育も重視しています。
本日は地震を想定した訓練を実施し、避難経路の確認を行いました。
この機会に、通学経路や在宅時に緊急事態が発生した場合の避難方法や、連絡手段について、ご家庭でもどうぞ確認をお願いいたします。

自分の身を守れるように行動の確認

外への避難経路の確認もします

二者面談週間がはじまりました

2021.04.16
年に数回、担任の先生と生徒が1対1で面談をおこなう期間として2者面談週間を設定しています。
学習についてはもちろんのこと、日常生活での悩みなど、あらゆることについて話し合うことができます。
優しさと鋭さを兼ね備えた担任の先生との話合いは、生徒のみなさんを勇気づけ、背中を押してくれるきっかけとなることでしょう。

朗らかな雰囲気の面談

どの先生も真剣な表情でした

サークル活動の様子Part.1

2021.04.15
サークル活動が本格的にスタートしました。
各団体活発に活動しています。
【サークルの詳細についてはこちら】(詳細紹介ページが開きます)

卓球サークル

バスケットボールサークル

陸上サークル

バレーボールサークル
曜日によって、高校生が教えてくれます

サッカーサークル
先生も参加中

弓道サークル

掲載写真以外にも多くの団体が活動しています

1年生の授業が本格スタートしました

2021.04.15
1年生の授業が本格的にスタートしました。
フロアからは笑い声が聞こえていました。
生徒のみなさんの楽しそうな様子が、教職員一同何より嬉しいです。
毎日の学びを楽しんでください。

チーム・ティーチングでの授業

CEの様子

委員会活動が始まりました

2021.04.14
委員会活動が始まりました。
例年、各委員会中心に様々な学校運営がなされます。
例えば、放送委員会によるお昼の放送番組「ウキウキJランチ」は、全校生徒が毎日楽しみにしている人気の活動の一つです。
その他にも、保健委員会による季節ごとの健康管理方法の放送、生活委員会による挨拶運動、JRC委員会によるペットボトルキャップの回収や募金活動など活動は多岐にわたります。
今年度もよろしくお願いします!

JRC委員会によるペットボトルキャップ回収のポスター作り

図書委員会の様子

選挙管理委員会の様子

写真掲載団体以外にも多くの委員会が設置されています

特別講座が始まりました

2021.04.14
特別講座では、時期に合わせて多様な講座が展開されます。
開講初日の本日も、生徒は様々な活動に取り組んでいました。

英語科教員による、コンクール応募についての説明

今年度の抱負作成

1年生へのPC利用マナー・Digital Citizenship講習会を実施しました

2021.04.14
とうとう1年生も、明日からの授業で本格的にChromebookを利用していきます。
2・3年生と同じく、本校教員によるPC利用マナー・Digital Citizenship講習会を1年生も受講し、利用にあたっての心構えを学びました。
PC操作に慣れていなくても、その都度サポートしてもらえますので大丈夫です。
有意義に活用していってください!

スクールバスの顔合わせが行われました

2021.04.13
10方面にむけて運行されている本校のスクールバスは、多くの生徒が利用する通学方法の一つです。
帰宅時間には数多くのスクールバスが配車されます。
新入生がスクールバスを初めて利用する本日は、同じ方面のバスを利用する2・3年生が1年生をバスまで案内するのが恒例です。
クラスメイト以外にも、スクールバスの仲間との絆が出来上がるのが本校の特徴です。
安心して、素敵な通学時間をすごしてくださいね。
【スクールバスの路線図はこちら】(詳細紹介ページが開きます)

1年生のオリエンテーションが行われました

2021.04.13
1年生登校日初日。施設案内などオリエンテーションが行われました。
緊張していながらも、笑顔こぼれる場面もあり、早速友達もできてきているようです。
常総学院での生活が本格的にスタート!

クラスの様子

外の案内

施設案内

施設案内

先輩の授業も見学できました

学年集会

入学式が挙行されました

2021.04.11
春爛漫の美しい青空の下、令和3年度の入学式が挙行されました。

校長からは、
「人のため、社会のために率先して行動できるリーダーとなってほしい。そのためにも、幅広く知識を身につけ、強い心と体を持ち、自分は価値ある人間だと自信を持って、前向きに生活していってほしい。今日の感激を胸に、実り多き学校生活を送ってほしい」
との式辞がありました。

理事長からは、
「学力の向上につとめながら、広く優しい心も磨いてほしい。そして、常総学院での6年間で一生続く友人関係、先生との関係を築いてほしい。常総学院は人と人との結びつきを大事にする学校だ」
との祝辞がありました。

父母の会会長様からは、
「中学校は小学校と異なり、自分で考え、責任を持つことが必要になってくる。未来は1日、1日が繋がってできあがる。日々の行動が未来を創る。どんなことに対しても、成し遂げようとする努力を忘れず、自分を成長させていってほしい」
との祝辞を賜りました。

また、新入生代表による「誓いの言葉」では、
「今朝えんじの制服に袖を通している自分を見たときに、中学生になるのだと実感しました。新入生全員がそれぞれの夢に向かうため、強い意志を持ってたゆまず勉学に励み、心身共に健やかにたくましく成長していきたいと思います」
という力強い宣言がありました。

新入生の各教室は、在校生が準備をしました。廊下一面に掲示しているwelcomeメッセージは、在校生からだけでなく、実は高校へ進級した現高校1年生全員からも届けられました。数にして350以上にのぼります。

新入生の皆さん、ようこそ常総学院へ! これだけの仲間がみなさんとの出会いを待ち望んでいました。共に歩んでいきましょう!常総学院での6年を精一杯楽しんでください!

待ちに待った入学式

青空の美しい晴天の日でした

昇降口前

クラスの様子 

クラスの様子 

クラスの様子

クラスの様子

式典会場

まもなく入場です

式典の様子

新入生へのサプライズは桜型のメッセージでした

心をこめて装飾しています

気持ちよくハレの日を迎えてもらいたいと、すみずみまで掃除をしていました

教室が明るくなりました

教科書の準備も行いました 入念に確認をしています

教室の前と後にある黒板には黒板アートを作成

思いを込めて描きます

各クラス思いがこもった作品ができあがりました

廊下の装飾の様子

新入生が使う靴箱にもメッセージがありました

高校1年生からのメッセージ

入学おめでとうございます

各クラスの掲示ファイルには3年生からのメッセージがありました クラスで一人一文字作成したそうです 「勉強もサークルも行事も一緒に楽しもう!私達に何でも聞いてね」

クラスごとにメッセージが異なります 「Welcome to JOSO junior high school!不安なことも一緒に乗り越えよう」

「本気になってやる体育祭常友祭は楽しいよ。夢を捨てずに勉強頑張れ」

「一緒にサークル楽しもうね!困ったことがあったらいつでも聞いて」

サークル活動がスタートしました

2021.04.08
本日から各サークルの活動がスタートしました。
初回の本日はサークル長による代表者会議も行われました。
今年度も各サークルの元気はつらつとした活動が展開されることでしょう!

サークル代表者の選出や活動内容のミーティングが行われました

コロナ対策を行いながら、工夫をして活動しています

生徒会役員がサークル代表者会議の運営を行います

サークル代表者会議では5月に予定されている新入生歓迎会に向けた話合いが行われました

入学式準備を行っています

2021.04.08
いよいよ4月11日(日)には入学式を迎えます。
コロナ感染対策のため、在校生は式典に参加出来ませんが、新たに入学する仲間に向けてサプライズを企画しているようです。
新入生の皆様にお会いできることを教職員・在校生一同楽しみにしております。

内容は当日のお楽しみだそうです!

始業式を行いました

2021.04.06
2021年度がはじまりました。今年度も教職員一同、創意工夫を凝らしながらサポートしていきます。進級おめでとう!

Google Meetで実施しています

PC利用マナー・Digital Citizenship講習会を実施しました

2021.04.06
本校では生徒1人につき1台のChromebookを利用します。
正しいメディアリテラシーを身につけ、デジタル社会で活躍できる人になってもらいたいと考えています。

校外学習の様子が、JICA筑波のHPで紹介されました

2021.04.02
昨年度の1学年校外学習の様子が、JICA筑波のHPに掲載されました。
校外学習は、探究フィールドごとに行き先が異なります。
学校を飛び出した学習により、より豊かな学びを生徒たちは経験できました。
ご協力いただきましたJICA筑波のみなさま、その他多数の施設のみなさま、感謝申し上げます。
ありがとうございました。
【詳細はこちら】(JICA筑波のHPが開きます)

ボランティアティーチャー講演

11月14日(土)、フィールド別活動の一環として行われているボランティアティーチャー講演が行われました。
企業や研究室などで、それぞれの分野においてフロントラインで活躍されている専門家の方たちが、お忙しい中お時間を割いてくださいました。
自作された資料や工夫された教材アイテムを用いて、フィールド別に集った生徒たちに講義してくださいました。下にあげるのは講義の一部です。
校外からMeet等の会議ツールを介して講演をして下さった講座もありました。


行われた講義の一部
[医学探究フィールド]
●本当に伝えたい!!”いのち”の授業~臓器移植~ など
[科学探究フィールド]
●水質浄化実験と身近な水を考える~水道水ができるまで~ ●動物の生活史(茨城県に生息するオオサンショウウオの話)
●プラスティック食品容器の機能と役割・環境 ●世界に一つしかないトートバック
[人文探求フィールド]
●金融経済教育
●ライフプランを学ぶプログラム「自分の将来とお金の話」

J-フェス前夜祭

10月30日(金)、常総中では明日31日のJ-フェスに向けた「前夜祭」が行われました。
例年学校祭である『常友祭』に向けて学校中が盛り上がりを見せるこの時期ですが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、従来通りの企画制作ができず、日曜日の一般公開も中止とさせていただきました。
感染対策を意識しながら、実行委員を中心に、例年とは全く新しい形の学校祭「J-フェス」を企画してくれています。
今日は前夜祭です。密集をさけるために、生徒らは教室から参加しました。教室の一室を配信スタジオに設え、様々な企画はそこから配信。さらにMeetも利用し、双方向で楽しめるように企画の進め方を工夫しました。企画へ参加するために必要な素材やツールはgoogleclassroomであらかじめ全員へ配信されています。また、クイズではkahootというオンラインプラットホームを利用したアプリにより出題され、クラス対抗早押しクイズに沸きました。

配信スタジオ

スタジオから生放送

実行委員から全校へ配信

実行委員がフェスを盛り上げ

給食中の生放送

クイズを出題(スタジオから)

クラスで答えを考える

早押しクイズはクラスで盛り上がりました

ゲームに参加する様子

ゲームに参加する様子

J-スピーチコンテスト予選(スタジオからスピーチを配信)

教室でスピーチを聞く

スピーチの審査は個人がPCで結果を送信

バックボードコンテスト(作品は各クラスから一品)

前夜祭終了

Meetで開閉会式が行われました(実行委員会から全校に向けて)

ハロウィンパーティー(1年生)

10月27日(火)、中学1年生ではハロウィンパーティーが行われました。

q CE(コミュニカティブイングリッシュ)の授業の中で行われました。 変装した先生たちに、授業中につくったお面をかぶった生徒らが話しかけます。

12月19日(木)マラソン大会が行われました

12月19日(木)、洞峰公園(つくば市)にてマラソン大会が行われました。今年度も6.0kmで行われました。昨日より厳しい寒さの中、どの生徒も自分のベストを尽くして、真剣に走りました。疲れ果てながらも、ゴール後に渡される順位札を握りしめて、順位を記録係に告げる顔には、達成感があふれていました。保護者の方や沿道で応援して下さった方々、ありがとうございました。 レース終了後、中高それぞれ上位20位までの生徒が表彰されました。1年生においても、上位に食い込む大健闘を見せました。 男子優勝者は、三年生!

開会式

準備運動

スタート

表彰式

コースを走る様子

閉会式

11月10日(日)常友祭が行われました。

今日の一般公開日に向けて、精一杯、仲間どうし力を合わせて準備に力を注いできました。

テーマは「Joso Ambitious Maximum ~常総生よ!大志を抱き 頂点を目指せ!」です。 中学校のサブテーマは「思い出をビンにつめこもう」でした。 

日々の教育活動の報告や医学・科学・人文の各探究フィールドの企画発表,そのほか演劇サークルや合唱サークルの 公演など楽しんでいただける企画をたくさんご用意いたしました。

最後の全体合唱は「This isMe」

◆送迎無料シャトルバス時刻表

1年生科学探究フィールド

2年生科学探究フィールド

3年生のフロアにて

2年生医学探究フィールド

1年生医学探究フィールド

高校生吹奏楽部による公演

3年生 ニュージーランドの自然

2年生医学探究フィールド

1年生科学探究フィールド

全体合唱

高校生応援団とチアリーディング部による野球応援

閉幕

テーマソングはThis is Me

2年生校外写生会・1年生美術館見学会が行われました。

今日、10月19日(土)霞ヶ浦総合公園(水郷公園)において、園内のネイチャーセンター周辺を写生ポイントとする2年生校外写生会が行われました。 生憎の天候で、現地での写生はできませんでしたが、現地を下見し、随意デジタルカメラ等で描きたい風景を写真に撮り学校へ戻りました。戻った後は、各自が撮った写真をクラウドにアップロードし、これをグループウエアで共有し教室でノートパソコンを見ながら描きました。(G Suite を使用) 天候に恵まれなかったことをものともせず、みんな真剣にかつ伸び伸びとそれぞれの風景を描いていました。 併せてこの日、1年生は笠間市にある笠間日動美術館をけんがくしました。後日その様子はご報告いたします。

現地到着

各自がポイントを探す

それぞれのポイントで風景を撮影

教室で描画 写真画像データを共有

3年生海外研修の様子(ニュージーランド)五日目

ロトルアのテプイア、レインボースプリングスを見学しました。 テプイアは、間欠泉が有名な温泉自然公園。30mは上がるといわれる間欠泉に加え先住民マオリの文化を紹介する観光施設でもあり、生徒たちはマオリ美術工芸学校なども見学しました。 レインボースプリングスは、ニジマスや動植物を自然に近い状態で観察できる自然公園です。ニュージーランド固有のムカシトカゲ(Tuatara)や国鳥キーウィの観察館を見学しました。 予定通り進んでいます。 ランチはロトルア湖を望むスカイレストランでビュッフェ オークランドのホテルに無事到着。

テ プイア入り口

間欠泉を前に

レインボースプリングスにて

レインボースプリングスのキウイ館

スカイレストランにて

3年生海外研修の様子(ニュージーランド)四日目

三日間お世話になったファミリーともお別れ。 涙を堪える姿も。 また、現地の学校を訪問し、校内を見学させいただきました。授業、ランチをいっしょにいただいたり、昼休みには広いグラウンドでゲームなどをしたりして有意義な交流会になりました。 今夜はロトルアのホテルに。 夜のディナーはマオリの伝統舞踊とハカを観ることができました。食事はマオリ伝統料理のホンギディナー。ビュッフェスタイルで、その他の料理も充実していてデザートまで種類豊富。

ホストファミリーとお別れ

お別れ挨拶

現地校訪問

校内をバディと見学

生徒たちの様子

昼休み

バディと

お別れ

ハカには生徒も参加させていただきました

女性の伝統舞踊

ディナー会場

料理をとる生徒

美味しそうな料理

探究フィールド発表会が行われました。

10月16日(水)の午後、1年生・2年生は探究フィールド発表会を行いました。 1年生は、3人、4人のグループをつくり、明日の探究フィールド別校外学習にむけ、見学する施設について、それぞれのグループの視点から紹介を行うというものす。グループで自分らが興味のもったフィールドにちなんだ学習のポイントなども加えて、グループで協力をしてまとめプレゼンをしました。 2年生は、ひとり一人が個々に興味あるテーマや課題を挙げ、それについて担当の先生からアドバイスをいただきながら調査し、スライドを作成し発表しました。テーマは時代の最先端から生活の身近なものまで多岐に渡り、とてもおもしろいプレゼンで、先生たちも深くうなずきながら聴いていました。 明日10月17日(木)は探究フィールド別校外学習です。

1年生人文探究フィールド

1年生科学探究フィールド

1年生医学探究フィールド

2年生のプレゼンテーション

2年生のプレゼンテーション

2年生のプレゼンテーション

3年生海外研修の様子(ニュージーランド)二日目

二日目から三日間はファームステイです。

ホストファミリーと

3年生海外研修の様子(ニュージーランド)一日目

13日(日)より3年生の海外研修(ニュージーランド)が始まりました。 台風19号が関東地方を直撃した翌日、台風被害の混乱も心配された中で予定通り出発できました。 ほぼ予定通りオークランドへ到着。 順調に本日の行程を終えて、ミーティングポイントにてホストファミリーと初対面。元気よく挨拶できました。

予定通り出発(成田)

無事到着 バスで移動(オークランド)

カフェに立ち寄り休憩 ハントリーにて

ステーキビュッフェ ローズランドレストランにて

ワイトモケーブ

ツチボタルの光に感動

ホストファミリーと対面 ファームステイへ

租税教室(3年生)

7月12日(金)5校時 税理士の朝日誠先生をお招きし、3年生の租税教室を行いました。 税の種類と仕組みを学び、身近な税金の使い道からその必要性と役割について理解を深めました。 講義の最後には、生徒から鋭い質問も出て、皆が集中して話を聞いていたことが伺われました。

生徒総会

6月29日(土)、生徒総会が1Fホールにて行われました。自分たちでより良い学校生活を過ごしていくために、また、学校行事などを円滑に進めていくために厳粛に審議が進められました。 議案については、生徒自身が直結するものも多く、みな真剣に聞き入っていました。議案は全て承認されました。

体育祭

6月9日(日)、天候が危ぶまれる中、体育祭が行われました。生徒1人1人がスポーツの得手不得手などにかかわらず、それぞれの競技においてクラスの勝利のために全力を尽くし、最後まであきらめず熱い闘いを繰り広げていました。とても清々しい素敵な体育祭になりました。 この体育祭に合わせて、学級旗の作成が行われています。さまざまな旗がグランドをいろどり、はためいていました。これらの旗の下、クラス全体の結束力も高まったようです。
〔結果〕

◎総合優勝 2年1組
◎各学年の優勝 1学年優勝 1年2組  2学年優勝 2年1組  3学年優勝 3年1組

入場行進から開会式

選手宣誓

準備体操

徒競走(全学年)

二人三脚リレー(1年生)

バンブーサーフィン(2年生)

むかでリレー(3年生)

大玉転がし(1年生)

心はひとつ(2年生)

ナンバーワンボール(3年生)

障害物競争(全学年)

学級旗リレー(1年生)

棒取り合戦(2年生)

DASHで綱引き(3年生)クラス対抗リレー(全学年)

クラス対抗リレー(全学年)

Nice To Meet You Campaign

今日からNice To Meet You Campaignが始まりました。24日(水)まで行われます。 休み時間,ホールに上級生や先生らが集まり,1年生が英語で話しかけてくれるのを待ちます。学習したばかりの英会話表現を生で実践する貴重な機会とあって,1年生といえどもとても積極的です。もちろん学年・教科をこえて多くの先生が待ちます。普段話しかけられない先生にも声をかけるチャンスでもあり,大変盛り上がりま

新入生歓迎会

4月20日(土)体育館にて新入生歓迎会が行われました。 入学式からおよそ2週間経ったこの時期に、新入生歓迎会が行われます。これは生徒会が主催するもので、新入生の入学を歓迎しサークル紹介を行うものです。 各サークルがこの日のために一生懸命企画・練習し、新しく常総の一員になった新入生を迎えました。新入生といっしょに在校生も盛り上がり、少し緊張していた新入生も緊張の糸がほぐれ、楽しい学校生活の第一歩を踏み出しました。最後には新入生代表の挨拶もあり、拍手と歓声の中で幕を閉じました。
●スポーツ系サークル
卓球 弓道 女子バスケットボール 男子バスケットボール
陸上 サッカー テニス バレーボール
●カルチャー系サークル
演劇 音楽 科学 美術 English&Computer 合唱

卓球

弓道

男子バスケットボール

女子バスケットボール

サッカー

陸上

バレーボール

テニス

音楽

演劇

美術

科学

合唱

English&Computer

入学式

4月7日、114名の新入生があらたに常総生となりました。満開の桜が出迎えるなか、新生活への希望を胸に晴れやかな表情で登校していました。平成31年度の第1学年は4クラスでのスタートとなります。

新入生入場

式風景

入学許可

新入生宣誓

校歌斉唱

初めてのホームルーム