災害対策

生徒の安全のために、様々な配慮がなされています。その一つとしてClassiを、学校からの連絡ツールとして利用しています。ClassiはE-Learning教材としても利用され,生徒の主体的・自律的な学習も支えています。

また、携帯電話に関しては,許可制で使用を認め、非常時、災害時に連絡が取れるようになっています。さらに、生徒全員分の防災グッズを備蓄しています。