医学探究
フィールドMedical Investigation Field

国立大学・私立大学の医学部、歯学部、薬学部への現役合格を目指します

医療はめざましく発展する一方、高齢化や難治性疾患の増加や障害者の社会進出など、医療が抱える課題は少なくありません。高い志と使命感、能力を兼ね備えた医療人を今日本は必要としています。常総では、講演会や病院見学、行事を活用して、生徒の意欲関心を高め、希望進路実現に向けた指導をしていきます。

病院を見学

県内にある、地域で拠点となる総合病院を見学し、医療現場の最前線を体験します。ドクターヘリをはじめ様々な医療ツールや現在の医療が抱える課題などについて、医師が説明してくれます。

病院を見学

病院を見学

製薬会社を見学

製薬会社を見学

常友祭(文化祭)での研究発表

医学探究フィールドでは医療やヒトの体、病気や薬などについて、グループで調べたことを教室で研究発表!来校者が体験できる面白い企画を準備したりして楽しく面白くアカデミックに作り上げられていきます。

文化祭研究発表の様子
文化祭研究発表の様子

医師、歯科医師、薬剤師、看護師によるボランティアティーチャー講演

ボランティアティーチャー講演では、医師をはじめ薬剤師、看護師、理学療法士など、様々な立場で活躍される方々から、治療法や病院の仕組み、薬ができるまでなど具体的な、臨場感たっぷりの講演を聞きます。

AEDの使い方を劇で発表

AEDの使い方を劇で発表

医療器具についての展示

医療器具についての展示

薬剤師の仕事について

薬剤師の仕事について

講演テーマ

  • 臓器移植(命のリレー)について
  • 獣医師の仕事について
  • 精神科医の仕事
  • 薬剤師について
  • 茨城県のコードブルー
  • 日本・茨城県における虫歯予防の現状

生徒たちは、所属するフィールドに応じて講演を聞きます。講演は、映像で見せてくれたり、実際の機器を触らせてくれたりなど、日常では絶対できない体験をすることができます。本校では、こうした講演を通して、職業に対する興味関心を引き出し、具体的な目標を見つける機会の一つと位置付けています。

これまでに医学部医学科103名合格(※中高一貫生のみ)

国公立大学医学部医学科30名(東京1名、防衛医科5名、筑波6名、群馬3名、東北1名、名古屋1名など)

私立医学部医学科73名(慶応義塾2名、東京医科9名、杏林6名、順天堂4名、東京女子医科3名、日本医科2名、東京慈恵会医科1名など)