育てたい資質と能力

1983年に創立した常総学院高等学校の「建学の精神」は「知・徳・体の円満なる人物の育成」です。この精神のもと、「自主・誠実・創造」を校訓として、礼儀ただしく勤勉な校風を築いてきました。

そして開校以来一貫した教育目標が「社会に貢献するリーダーの育成」です。学びを人生や社会に生かそうとする「学びに向かう力」を涵養し、未知の状況にも対応できる真のエリートを育てるために、育てたい能力 JOSO Core Skillと、育てたい資質 JOSO 未来 Skill を掲げ、その育成に力を入れています。

資質と能力のグランドデザイン

社会がどう変化しようとも揺るがない、常総生の核となる3つの能力。変わりゆく社会にも柔軟に対応できる8つの資質。来るべきAI時代に活躍できるリーダーを育成するために、常総学院が描くグランドデザインです。

知識・技能を育てる

グローバル社会に欠かせない英語力と、新しい大学入試でも重視されるプレゼン力を高めます。

思考力・判断力・表現力を育てる

グローバルリーダーに欠かせないプレゼン能力と論理力。具体的な実践を通して身に付けていきます。

主体性・多様性・協働性を育てる

社会との接点を見据えた斬新な探究活動で、多様性を受容して納得解を得る主体性を育てます。

グローバル社会・AI社会へのキャリアデザイン

本物の学問に触れる東大のライブ授業など、進路指導にとどまらないキャリア支援を行っています。